J2第27節ファジアーノ岡山vsジュビロ磐田の試合とミサッキーさんとサトミキさんを観にいった。

サッカーJ2リーグ2015シーズンを戦っているファジアーノ岡山は、第26節終了時点で22チーム中の第15位(勝点31)となかなか上に行けずにいる。第27節は第2位のジュビロ磐田をホームに迎えて対戦。シーズン中盤の正念場。コンディションも含めて、緻密なマネジメントが要求される。

そんななか、Jリーグからあのマネージャーがやってくるということで、どんなマネジメントを見せてくれるのか確認したいと考えて、岡山市内のシティライトスタジアム(Cスタ)に足を運んだ。

連日の猛暑日、熱中症情報連発。

このところの岡山は連日最高気温35度超えの猛暑日。

▼この日の昼間に駐車場に泊めていた車の外気温50度。

▼iPhoneに入れているYahoo!JAPANの「防災速報」アプリが5日間連続くらいで通知。熱中症情報「危険★★★★ 運動は原則中止」。

▼そんな岡山へ、磐田の皆様ようこそ!

ついにグッズに手を出した!

これまでチケットやフードの購入にとどまっていたものが、ついにグッズに手を出してしまった。

▼「タオルマフラーチェック」を購入。写真は試合翌日の洗濯後。

スタジアムでのオフィシャルグッズ販売において、ファンクラブ割引5%OFFで購入*1

僕が購入した「タオルマフラー チェック」などのオフィシャルグッズは、スタジアム以外でも、オンラインショップファジスクエアなどの店頭でも買えるよ。

これで少しはクラブへの貢献度が上がっただろうか。もちろん、タオルマフラーは便利に使える。汗ふいたり、掲げたり、振り回したり。

バーテーブル登場。

今回の試合から新たに設置されるようになったバーテーブル

▼広場にバーテーブル登場。木陰となるところは結構過ごしやすそうだった。16時40分頃撮影。

試合前にファジフーズやドリンクを楽しんで語らう場所としてピッタリ。この日はともかく日の当たる場所には長時間居られない気候だったけど、ナイトゲームで涼しくなってくる時間はいい雰囲気になりそう。

実は、この日スタジアム入りする前の昼食で、ピザ食べ放題ランチでハーフピザを3枚+パスタを食べてしまう炭水化物祭りをやらかしてしまったので、夕方になっても空腹にならずにファジフーズはドリンクのみにしてしまった。

▼ファジバーで「ノンアルコールカクテル コラーゲン柚子バック」。

豪華ファジステージ!サトミキさん&ミサッキーさん登場!

他クラブサポーターも羨むミサッキーことファジアーノ岡山特命PR部女子マネージャーの桃瀬美咲さんが活躍中だけど、Jリーグにもマネージャーが存在する。初代はあのアダッチーこと足立梨花さん。そして現職の2代目はサトミキこと佐藤美希さんだ!

www.jleague.jp

サトミキさんはJリーグの試合会場でPR活動するため全国を飛び回っている。

▼忍者装束での撮影会に臨むサトミキさん。

「手裏剣戦隊ニンニンジャーのアカニンジャー」との撮影会ということで、時間を分けて2回実施されたうち1回目は忍者装束で登場したサトミキさん。ちなみに2回目はファジアーノのユニフォーム姿だった。この撮影会は「小学生以下のお子様を対象」に整理券が配られていた。僕のような大きなお友達は単独での参加はムリかあ……。

▼地元テレビ局「TSCテレビせとうち」の女性アナウンサーと芸人さんによるクイズ大会。

▼ゆかた姿のミサッキーさんも登場してファジアーノクイズ。

▼そして、サトミキさんとミサッキーさんの豪華ツーショット!

サトミキさん@satomiki0626 ミサッキーさん@Misaki__Momose 何でも着こなすねえ〜 #J2 #fagiano #ファジアーノ #岡山

▼恒例のファジフーズ試食タイム。

▼ゆかたが暑いとぶっちゃけるミサッキーさん。

ところで、こんな写真を撮っているとiPhoneの限界を感じた。隣に座っていたお兄さんは大きなレンズの付いた一眼レフカメラを構えていたし。今後ミサッキーさんを撮るためにいいカメラを買うべきだろうか?

納涼花火大会と同時間帯の試合。

8月1日(土)、2日(日)の両日は「おかやま桃太郎まつり」が実施されていた。ファジアーノの試合と重なった1日の夜には、岡山市中心部の旭川河川敷において納涼花火大会が実施。この花火大会には毎年25万人以上の人出になるイベントであり、もしかしたらサッカーの試合観戦よりも花火大会を選ぶ人が多かったかも……。

▼この日の試合の入場者数は8,927人。

▼キックオフ前のスタンドの埋まり具合。ジュビロサポーターはしっかり入っているけど……。

▼花火はちょうど試合後半キックオフ頃から。スタンドからも見えた。

後半開始直前からスタンドから花火がちょい見え。試合結果は残念でしたが、花火どころでない見応えある試合でした。 #ファジアーノ #岡山 vs #ジュビロ #磐田 #fagiano #jubilo

先制するも追いつかれ、最終盤に痛恨の逆転ゴールを許す。

岩政先生の先制ゴール!しかし数分後に同点に追いつかれ、前半は1-1で終了。

後半も見応えのある攻防は続いたけど、お互いに追加点を奪えないまま終了時間が近づく。アディショナルタイム入るくらいに、ファジアーノの惜しい攻撃。しかし、そこからのカウンター攻撃でジュビロがついにゴールを奪ってしまう!

アディショナルタイムに許した逆転弾。ピッチに崩れ落ちる選手たち。しかし、アディショナルタイムの表示は4分。まだ諦めない観客席からは後押しする手拍子が響く。諦めたらそこで試合終了ですよ。

結果としてはそのまま試合終了。12番の入ったタオルを握りしめながら、悔しい敗戦を見届けることになった。ファジアーノのシュートがあと1つか2つ枠に行ってくれれば……とか思っちゃったけど、それがジュビロとの力の差なのか。

しかしこの試合では、選手たちは90分まで戦う姿勢を見せてくれたと思う。だからこそ観客席からは、最後の失点後もすぐに鼓舞する声援があがった。本番でベストパフォーマンスが発揮できるよう準備しているプロスポーツ選手同士が試合するのだから、最後まで戦うのは当然。それでも、ギリギリの攻防の中で、選手の心が折れそうな苦しい時にこそ、文字どおり選手を支えるサポーターの存在は大きいのだと思う。その大切さを味わい少し参加できた瞬間だった。

▼試合終了後メインスタンドへ向かう選手たちと月。

まだまだ続く夏夜祭。まだTシャツあるってよ。

これでファジアーノは勝点31のままで順位は1つ落として第16位。昇格プレーオフどころか、本当にJ2残留争いを気にしないといけなくなってきた。

でも、こんな時こそサポーターの力の発揮すべき局面。スタジアムを埋めて後押ししたいところ。次節もホームゲームで、8月8日(土)19:00キックオフ、ギラヴァンツ北九州との対戦。ファジアーノ岡山公式ページのイベント情報によると、

お誘いプロジェクトの「Tシャツプレゼント企画」もまだ残数がございます!

とのこと。

「2015お誘いチケット」をお持ちの方、または2015ファンクラブ会員(シーズンパスホルダー・個人スポンサー含む)が、前売券または当日券をお持ちの方と一緒にご来場された場合、「誘った方」、「誘われた方」それぞれに「夏夜祭限定Tシャツ」を先着2,500名様にプレゼントいたします。

スタジアムに行ってみたいと思っていて、Tシャツ欲しい!って方。僕はハーフシーズンパス持ってるので、お知らせいただければ当日現地で「お誘い」するので、一緒にTシャツもらおう。一人でも多くの人にスタジアム体験を味わってもらえたらなあと思っている。

*1:前回ホームゲーム終了後にハーフシーズンパスを購入したことで自動的にファンクラブ入会となっていた。

www.ishiharaken.com