究極のブラック&クローム版 – 『マッドマックス 怒りのデス・ロード <ブラック&クローム>エディション』

madmax-furyroad-black-and-chrome

神曰く、最高のバージョンが来たぞ!V8!V8!

神とは、この映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』創造主、ジョージ・ミラー監督。彼が「ベスト・バージョン」だと語るモノクロ版が、ついに円盤(=Blu-ray)で発売される!

美しい!神々しい!

これはぜひともチェックせねば……

“究極のブラック&クローム版 – 『マッドマックス 怒りのデス・ロード <ブラック&クローム>エディション』”の続きを読む

シーズンの締めくくり。次へ進むための儀式。 – 2016ファジアーノ岡山 ファン感謝デー

サッカーJ2ファジアーノ岡山にとって2016シーズン最後の行事「ファン感謝デー」が、2016年12月10日(土)に実施された。「ファン感謝デー」はその年のファンクラブ会員限定イベント。シーズンパス*1を購入した人も自動的にファンクラブ会員となるので対象となる。

2016シーズンパスを持つ僕のところにも招待ハガキが、12月1日(=「J1昇格プレーオフ」決勝の3日前)に届いていた。

12月4日「J1昇格プレーオフ」決勝での敗戦から6日後の「ファン感謝デー」。この行事は、クラブにとっても、選手にとっても、サポーターにとっても、来季へ向けて歩むために必要な、節目の儀式だったのかもしれない。少なくとも僕にとっては、敗戦後の喪失感を癒やし、心を落ち着けて、感謝の気持ちを確認するための通過儀礼だった。

前年に続けて、2016年度ファジアーノ岡山「ファン感謝デー」に参加してきた。

“シーズンの締めくくり。次へ進むための儀式。 – 2016ファジアーノ岡山 ファン感謝デー”の続きを読む

夢と興奮の1ヶ月。しかしJ1には届かず。- 2016 J1昇格プレーオフ決勝 セレッソ大阪vsファジアーノ岡山 PV観戦

2016年12月4日(日)15時35分キックオフ「J1昇格プレーオフ」の決勝戦。これは、J1リーグに昇格できる最後の1クラブを決めるために、J2リーグ戦の第3位から第6位の4つのクラブが争うトーナメントの最終戦。僕が応援する地元岡山のJリーグクラブ・ファジアーノ岡山は、この決勝の舞台にとうとう辿り着いた。

この決勝戦がはじまる時点で、前日にはJリーグ年間王者を決める「J1リーグチャンピオンシップ」が終わっており、当日12時30分キックオフの「J2・J3入れ替え戦」も終わっている。2016年のJリーグの試合としては一番最後に残っているのが「J1昇格プレーオフ」の決勝戦なので、日本のサッカーファンの注目度の高い試合だと言える。この試合は、普段Jリーグの試合を放送してきたスカパー!だけでなく、一般視聴者が無料で観られるNHK-BSテレビでも生中継された。

振り返ってみると、この試合を含めたおよそ1ヶ月間は、ファジアーノ岡山とともに挑戦する夢と興奮に溢れた1ヶ月だった。

残念ながら決勝戦の結果は、ファジアーノ岡山が敗れて、惜しくもJ1昇格は実現しなかった。

既にあの日から1ヶ月経って、2017年になってしまった。悔しさ、喪失感、一方で感謝、期待。いろいろな想いが整理しきれていないけれど、やっぱり自分なりに記録しておきたいと思って。ひとつ間違いなく言えることは、素晴らしい経験だったということ。

“夢と興奮の1ヶ月。しかしJ1には届かず。- 2016 J1昇格プレーオフ決勝 セレッソ大阪vsファジアーノ岡山 PV観戦”の続きを読む

ファジアーノ岡山、劇的勝利によりJ1昇格まであと1勝! – 2016 J1昇格プレーオフ準決勝 松本山雅FCvsファジアーノ岡山 PV観戦

岡山の街に明らかに「うねり」が来ている。ファジアーノ岡山を後押しする「うねり」が。

▼先週の11月20日(日)にサッカーJ2リーグ戦が終わり、年間順位第6位になったファジアーノ岡山はプレーオフ進出を決めた

決めた!超えた!ファジアーノ岡山が初プレーオフ進出決定&Challenge1の目標1万人以上達成。 – 2016 J2第42節ファジアーノ岡山vsザスパクサツ群馬 観戦

それからの2週間は特に、身近でファジアーノ岡山を応援する話題が多い。街で出会う見知らぬ人とファジアーノの話題で盛り上がることさえある。

たとえば、僕がカフェでコーヒーを飲みながら、ファジアーノ岡山のクリアファイルに入った書類をいじっていると、隣の見知らぬ人から声がかかり「プレーオフ行ったね」「1万人行ったね」と会話がはじまるのである。

▼参考画像。上の会話はこの時ではないけれど。

スタバで #ファジアーノ岡山 のクリアファイルをテーブルに置いて、周りの人にさりげなくアピール。どうせなら11/20(日)14時キックオフ最終節vs群馬戦@Cスタの告知チラシ持ってくれば良かったなあ。 #fagiano #challenge1 #岡山 #岡山カフェ #okayama #j2 #昇格争い #プレーオフ #サッカー #シティライトスタジアム #1万人 #あと14840人

サッカーJ2リーグに所属するクラブであるファジアーノ岡山については、地元岡山のテレビ・新聞・ラジオ・雑誌ではよく取り上げてもらえるが、全国的なメディアではファジアーノの名前がでてくることはあまりなかった。そもそもJ2リーグそのものが大きく扱われる機会がない。

しかし、Jリーグシーズンの最後、J2からJ1へ昇格できる残り1クラブを決める一発勝負のトーナメント戦であるJ1昇格プレーオフは、そのドラマ性もあって全国レベルのスポーツニューストピックスとして必ず入ってくる。そこに進出しているファジアーノ岡山の名前も必ず出てくる。もちろん地元メディアは普段の何倍もファジアーノ岡山の話題を取り上げる。そのような状況のなかで、岡山に暮らす人で普段あまりサッカーを観ない人であっても、関心が高まるだろう。

J2リーグ戦の最終節を終えた1週間後の11月27日(日)に、J1昇格プレーオフの準決勝・松本山雅FCvsファジアーノ岡山の一戦が、松本のホームで開催された。既に伝えられているように、岡山が劇的勝利でプレーオフ決勝へ進むことが決まり、岡山の街の熱狂はますます盛り上がっているように思う。

僕は、この11月27日に行われたプレーオフ準決勝・松本戦の模様は、クラブが企画した地元岡山でのパブリックビューイングのうちイオンモール岡山会場で観戦することができた。買い物客をも巻き込んだイベントは、それはもう最高に興奮できる体験だった。

“ファジアーノ岡山、劇的勝利によりJ1昇格まであと1勝! – 2016 J1昇格プレーオフ準決勝 松本山雅FCvsファジアーノ岡山 PV観戦”の続きを読む

決めた!超えた!ファジアーノ岡山が初プレーオフ進出決定&Challenge1の目標1万人以上達成。 – 2016 J2第42節ファジアーノ岡山vsザスパクサツ群馬 観戦

At last! = ついに!

2016年11月20日15時55分。岡山市内にあるシティライトスタジアムでのサッカーJ2リーグ2016シーズン最終節。後半アディショナルタイムの3分が過ぎて試合終了のホイッスルが鳴った瞬間、ファジアーノ岡山は年間順位第6位が確定し「J1昇格プレーオフ進出」が決まった。

試合終了直後にスタジアムで発表された入場者数は、今シーズン最多となる15,204人。この結果、2016シーズンのホーム平均入場者数は10,017人となり、Challenge1プロジェクトの目標数値「シーズン平均入場者数1万人以上」を達成した。

この日の僕は、ブログでファジアーノ関連記事を書くようになって以来、最もうれしい結果を2つ同時に目撃し、スタジアムで体験することができた。はっきり言って、この数年で最もテンションが上っている。ただし、これはどちらもあくまで通過点。まだ「道の途中」。次の日曜日には、次の戦いが控えている。気を緩めず進まねばならない。

でも、今はちょっとだけ、この喜びを噛み締めて味わっておきたい。

“決めた!超えた!ファジアーノ岡山が初プレーオフ進出決定&Challenge1の目標1万人以上達成。 – 2016 J2第42節ファジアーノ岡山vsザスパクサツ群馬 観戦”の続きを読む