『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』予告編第2弾、キター!ハン・ソロ、チューバッカ、キター!


(2015-10-21追記)予告編第3弾もリリースされたよ!

公開まで2ヶ月!『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』新しい予告編キター!またグッズも買っちゃったよ!


今日から8ヶ月後かあ。

2015年12月18日に日本でも公開予定の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の予告編の第2弾*1が公開された!

前回の予告編ではミレニアム・ファルコンが登場したけど、今回の予告編ではハン・ソロやチューバッカも出てきてしゃべってたね!

これからも年末の公開まで、小出しの情報で僕たちの心をくすぐるのだろうなあ。いいぞ、のぞむところだ。生き延びるべき理由ができたのだから。

昨年振り返った『スター・ウォーズ』シリーズ。

5月4日は「スター・ウォーズの日」なんだとか。これは映画の中で登場するセリフ "May the force be with you."(=フォースが共にあらんことを。)と "May 4th"(=5月4日) とをかけたもの。

昨年5月4日(の翌日)に僕が振り返った『スター・ウォーズ』シリーズの記事を公開した。

5月4日は「スター・ウォーズの日」記念!僕の『スター・ウォーズ』体験を語ってみた。

あれから、予告編も出始めて徐々に盛り上がってますな。

新体制でシリーズ再始動!

もともと『スター・ウォーズ』シリーズを制作していたルーカスフィルムは2012年にウォルト・ディズニー・カンパニーの傘下に入った。今年公開のエピソード7(=『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』)からは、ディズニー傘下の新体制での再始動ということになる。

▼「もう作らない」と言っていたジョージ・ルーカスさんはディズニーさんに託した。

『スター・ウォーズ』新作をディズニーが手掛ける理由…ジョージ・ルーカスが明かす - シネマトゥデイ

▼公式サイト。グッズの紹介もありさすがディズニーさん。

スター・ウォーズ|STAR WARS|

グッズも気になる。

昨年末ぐらいからよく見かけるんだよね、『スター・ウォーズ』グッズ。あからさまに僕たちオッサン世代が狙われている気がする。ちょっと集めたくなっているけど、まだ堪えているところ。

新作の予告編を見ると、今までないデザインのキャラクターも登場してきているので、徐々に新キャラクターグッズも増えてくるのだろう。

現在販売しているのは従来デザインのものだけど、定番のストームトルーパーだけ見ても商品豊富。

▼バンダイ製のストームトルーパー。店頭で実物展示を見たけど、結構良く出来ている。

▼おなじみ海洋堂製リボルテック*2のストームトルーパー。ちょっとお高いけど。

▼もちろん、ダースベイダーとか、X-ウイングとかもあるし。

▼『スター・ウォーズ』で英語を学べる英和辞典もあるし。

シリーズ既存作品がデジタル配信される。

従来iTunesStoreなどでは観られなかった『スター・ウォーズ』シリーズが6月1日からデジタル配信がスタートする。今年末の新作公開へ向けての布石として、ついに満を持して登場か。ファンは既にDVDやBlu-rayを所有していると思うけど、iTunesStoreで購入するとどこでも観られるね。そうiPhoneならね。

▼物語の時間順(1→2→3→4→5→6)に観るもよし、劇場公開順(4→5→6→1→2→3)に観るもよし。

▼iTunesStoreには特設ページもあり。

まとめ。

新作の内容がどうな仕上がりになっているのかわからないけど、公開前の気持ちの高ぶりも含めて、この祭りを楽しみたいなと思う。

公開まで8ヶ月。もう撮影は終了しているという。

この記事のはじめに「生き延びるべき理由ができた」と書いたけど、もしいま僕が余命半年となったら、ルーカスフィルムに乗り込んで、何とかお願いして未公開の新作を見せてもらいたい。

というストーリーの映画もあったね。

でもやっぱり、エピソード9まで生き延びたいなあ。

*1:ちなみに、こちらは昨年公開された予告編第1弾。
https://youtu.be/jajbQ2iOtAA

*2:リボルテックフィギュアで僕が持っているのはこれだ!

そして、『トイ・ストーリー』愛を語った記事はこれだ!
https://ishiharaken.com/entry/2014/11/11/070000
よく考えると、僕はすっかりディズニーさんの世界に取り込まれているなあ。