「岡山の奇跡」こと桜井日奈子さんが卒業、上京、もんげー告白?!

大東建託「いい部屋ネット」や、コロプラ「白猫プロジェクト」といったテレビCMに登場しているカワイイあの娘の名前は、桜井日奈子さん。

岡山在住の高校生・桜井日奈子さんは、2014年にコンテストグランプリ受賞をキッカケにモデル・タレントとして活動を始め、2015年にはテレビや雑誌に登場するようになり「岡山の奇跡」として一躍注目を集めている。特に上記のテレビCMはたくさん流れているので、目にした方も多いかと。

そんな桜井さんもこの3月に高校卒業。東京にある大学に進学するという。これまでは仕事は控えめだったが、今後は学業と仕事を両立させながら、活躍する機会も増えてきそうな感じ。

3月22日には「もんげー」動画もYouTubeで公開されたし、2016年は桜井さんがますます飛躍する年になりそう。

僕があったか〜い視線を送って応援している桜井日奈子さん動向は、続きからどうぞ。

(2016-05-02追記)舞台『それいゆ』女優デビューのニュースも追記。

「岡山の奇跡」のはじまりは「岡山美少女・美人コンテンスト」。

2014年7月21日に第1回「岡山美少女・美人コンテンスト」が開催された。フリーペーパー『岡山美少女図鑑』編集部*1主催、芸能事務所「インセント」(現在桜井さんが所属する事務所)特別協賛。地方都市で美少女を発掘しようという試みかと。

▼主催者(クロコム @okayama_bz さん)の当時(2014年6月6日)のツイート。

この「岡山美少女・美人コンテスト」でグランプリ受賞し、後に芸能事務所「インセント」に所属してタレント・モデルとしての活動を始めることになった。ただし、現役高校生で岡山在住のままだったので、たまに新幹線で東京に行って仕事をしたり、地元での仕事したりという活動*2。そんな限られた活動でもメディアに登場するとたちまち話題となり、「岡山の奇跡」*3と称されるようになった。

ニュース – モデルプレス

▼2015年11月20日には地元岡山のイベントに登場することもあったよ。

https://ishiharaken.com/entry/2015/11/22/011951:

「岡山美少女・美人コンテスト」を主催し、『岡山美少女図鑑』を発行していたクロコムさんが、2015年11月に創刊したフリーペーパー『KAWAREL』*4では、桜井さんが表紙を飾っている。

▼創刊号(Vol.1)。 2015年11月29日にはイオンモール岡山で創刊イベントにもトークショーに登場。

▼僕が最近入手した『KAWAREL』vol.2。桜井さんは、表紙と巻頭6ページインタビュー記事に登場。

もんげーチャレンジ動画に登場。

そんな桜井日奈子さんは、仕事をしながら受験勉強もこなして無事大学に合格。そしてこの3月に高校も卒業。おめでとうございます!

▼オフィシャルブログより。

http://lineblog.me/sakuraihinako/archives/1052767631.html:

http://lineblog.me/sakuraihinako/archives/1053235277.html:

▼そして、3月22日には上京してのイベントにも。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160322-00000319-oric-ent:

▼岡山県「もんげー岡山!」*5PRサイトの「岡山三部作」動画に登場して告白?!*6

ようこそ晴れの国おかやま |岡山県・新PRサイト|

女優デビューも!大学生活と両立。

桜井さんは、今後は東京で大学生活をしながら学業と仕事の両立することになる。モデル・タレントだけでなく、5月には女優デビューするそうだ。

http://www.oricon.co.jp/news/2066860/full/:

ご本人も「女優になることが目標でした」ということで、仕事の幅が順調に広がっていて素晴らしい。

(2016-05-03追記)女優デビューの舞台『それいゆ』の制作発表会あったそうで。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160502-00000085-nksports-ent:

http://lineblog.me/sakuraihinako/archives/1056694267.html:

http://www.ktv.jp/event/soleil/index.html:

岡山を離れるので、地元イベントで姿を見る機会が少なくなるのは寂しい気もするけど、どうぞ遠慮なく羽ばたいて飛躍してほしいと願う。これからは「岡山の奇跡」→「日本の奇跡」→「人類の奇跡」とステップアップすることを、僕は楽しみにしてるよ!

YELL

YELL

  • いきものがかり
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

*1:crocom | Cross Communication

クロコム (@okayama_bz) | Twitter

*2:およそ1年前の「桜井日奈子オフィシャルブログ」記事。東京に感動したらしいよ。

http://lineblog.me/sakuraihinako/archives/1031310656.html:

*3:ところで「岡山の奇跡」というキャッチフレーズは、「岡山なのに、こんな美しい女性がいるなんて……」というニュアンス(つまり、岡山は美人が少ないという雰囲気)を僕は勝手に感じるのだけど、岡山の女性は納得しているのだろうか?

とはいえ、桜井日奈子さんは誰もが認める魅力があると思うので、「奇跡」という認定には異議はないのかな?

*4:イオンモール岡山で手に入る。そのほかに岡山や倉敷のカフェ・美容室にも置いてあるらしい。

桜井日奈子さん表紙「カワレル」 岡山、倉敷の新女性ペーパー創刊: 山陽新聞デジタル|さんデジ

*5:ちなみに、「もんげー」というのは岡山弁で「ものすごい」というニュアンスの強調する言葉。似たような意味を持つ岡山弁としては「ぼっけえ」や「でーれー」が有名。でも、岡山市出身の僕自身はあまり使ったことないなあ……。

▼ご当地の作品のタイトルにはこんなものも。

*6:まあ「告白」内容は想定の範囲内。