もうすぐ自宅で!映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』MovieNEX発売&デジタル配信決定!

2016年3月25日(金)に劇場上映終了。

2015年12月から全世界で公開された映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(=エピソード7)。もともと人気シリーズだったけど、今作からディズニーさんが制作して販促して当然の大ヒットを収めて、約3ヶ月間の映画館における上映を先週終えた。

そして、早くも自宅でこの作品を楽しめるようになるぞ!日本におけるBlu-rayやデジタル配信のスケジュールが発表され、5月の大型連休(ゴールデンウィーク)頃には入手できそう。

作品メディア販売・配信、関連グッズ、テーマパーク……など、ディズニーさんにとってのビジネスはむしろこれから展開が広がる時期。しかも、続編(エピソード8)やスピンオフ作の公開も控えていて、スケジュール的には休む間もないんじゃないかな?

1人のファンとして、僕もこれまでの数年とこれからの数年は『スター・ウォーズ』にワクワクさせられるハッピーな時期。世界中の少なくない人たちに、生きる希望を与えているんじゃないかな?

そんなわけで、MovieNEX発売&デジタル配信決定記念!僕のスター・ウォーズ関連ブログ記事まとめ(振り返り)と、次回公開作へ備える情報を、続きからどうぞ。

MovieNEXは5月4日(=スター・ウォーズの日)発売、デジタル配信は4月27日配信スタート!

スター・ウォーズ/フォースの覚醒|映画/ブルーレイ・デジタル配信|スター・ウォーズ|STAR WARS|

5/4(水)<スター・ウォーズの日>、ついにMovieNEX登場!デジタル配信は、4/27(水)開始!

*1

公式サイトに掲載されている販売ラインナップは次のとおり。

  • [MovieNEX]スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回版)
  • [MovieNEX]スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX
  • [MovieNEX]スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEXプレミアムBOX
  • [Digital]スター・ウォーズ/フォースの覚醒[ボーナス・コンテンツ付き/購入]
  • [Digital]スター・ウォーズ/フォースの覚醒

基本はMovieNEX(=Blu-ray、DVD、デジタルコピーのセット)というパッケージを購入するか、Digital配信(iTunesStore、Amazonビデオ、GooglePlayなど)でダウンロード入手するかを選ぶことになる(両方でもいいんだけど)。

例によって、各販売店が「限定特典」をつけていることがあるので、モノを手に入れたければ比較検討が必要になりそう。

▼たとえば、「Amazon.co.jp限定」のMovieNEXプレミアムBOXには「BB-8グリーティングカード付」。

▼シンプルなMovieNEXを買うなら、このパッケージかな。

物理的なメディアを買わずに、デジタル配信でダウンロード購入する選択肢も増えてきた。AmazonやGoogle、iTunes(Apple)をはじめとした各社が配信プラットフォームで競争している。スマートフォンやタブレットはもちろん、対応デバイスを接続することでリビングの大画面テレビでも楽しめる*2

▼たとえば、Amazonビデオ(HD購入版、ボーナス映像付き、字幕版)。対応デバイスがあれば、ダウンロードしていつでも楽しめる。

(2015-04-30追記)iTunesStore版を購入しても、ボーナスコンテンツ(iTunesExtra)観られるよ!
(2016-04-24追記)リンク復活
(2016-04-15削除)何故かリンク切れにつき削除
(2016-04-10追記)iTunesStoreの予約注文も始まったみたい!

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 (字幕版)

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 (字幕版)

  • J.J. Abrams
  • SF/ファンタジー
  • ¥2000

僕の愛を知れ!スター・ウォーズ関連ブログ記事まとめ。

現在41歳の僕は、小学生の頃からスター・ウォーズに触れてきて、それなりに付き合いが長い。あらゆるディテールに精通しているマニアックで熱烈なファンではないけれど、ささやかなスター・ウォーズ愛を綴ってきたつもり。このブログを始めたのは2年近く前だけど、その間に書いた関連記事を7本どうぞ。

https://ishiharaken.com/entry/2014/05/05/083000:

https://ishiharaken.com/entry/2015/04/18/015535:

https://ishiharaken.com/entry/2015/05/30/005400:

https://ishiharaken.com/entry/2015/10/21/005608:

https://ishiharaken.com/entry/2015/12/21/010720:

https://ishiharaken.com/entry/2015/12/30/155818:

https://ishiharaken.com/entry/2016/01/07/235500:

劇場公開に備えよ!年末にスピンオフ作『ローグ・ワン』、来年12月は『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』だ!

『スター・ウォーズ』シリーズの全9部作のうち、エピソード7までは既に公開され、エピソード8、エピソード9の制作・公開も予定されている。加えて、スピンオフ作品の劇場公開もある。

直近では、スピンオフ作品『ローグ・ワン』が今年(2016年)12月に予定。これは、エピソード3とエピソード4の間を描いた作品。あのデス・スターの設計図をめぐるストーリーだというから、正にエピソード4に直結する*3

http://www.starwars.com/films/rogue-one:

(2016-03-30追記)日本版公式サイトで情報リリースされた。
http://starwars.disney.co.jp/news/20160330_01.html:

そして、本編の続き、『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』は来年(2017年)12月15日(金)に世界同時公開!

http://starwars.disney.co.jp/movie/force/news/20160216_01.html:

これから数年間は、まだまだ新しい作品に出会える!これを希望に、まずは来年まで生き延びよう!

*1:ちなみに、なぜ5月4日が「スター・ウォーズの日」かというと、劇中の有名なセリフ “May the force be with you.” に由来する。英語で “May” →5月、 “the force” ≒ “the fourth” →4日。

www.ishiharaken.com

*2:テレビにHDMIで接続して、デジタルコンテンツを映せるセットトップボックスについて、最近新型がいろいろ出ているね。

*3:ディズニーさんの日本の公式サイトで情報が見つけられず、日本の映画館での上映予定はよく分からない?

(2016-03-30追記)と思っていたら、3月30日に公式サイトで日本での公開日情報発表!『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』12月16日(金)公開。